アジア社会貢献

TAKARAは、水と空気の安心と安全を提供し、健全な社会の発展と地球の健やかな未来に向けて、
良き企業市民の一員としての企業の社会的責任(CSR)を積極的に果たすため、
国際貢献など人を中心とした分野、文化芸術分野、食品衛生分野など、幅広い領域において、 社会貢献活動に取り組んでいます。
また、建築設備を通して人間が快適に生活するために信頼性の高いシステムや人にやさしいシステムのコーディネイトを通じて、
社会全体の発展に貢献するとともに、自社グループの関連する地域や国々の課題解決に貢献しています。

Myanmar Festival 2015

日時:2015年11月28日、29日
場所:増上寺
活動目的:日本とミャンマーがこれまで以上に交流を深め、真のミャンマーの姿を分かち合うことで、ミャンマーの持続的な発展を支援することが
     目的。本国における重要な国際文化交流活動の一環である「Myanmar Festival 2015」の開催において、昨年に続き当グループの社員が
     大使館からの指名を受け、ミャンマー文化の広報を担うためダンスを披露いたしました。そのご縁を受けTAKARAグループは
     「Myanmar Festival 2015」にご協力させていただきました。
LinkIconMyanmar Festival 2015 HP

アジア国際子ども映画祭

日時:2015年11月28日
場所:北見市民会館
活動目的:近年、子どもたちを取り巻く 環境は、非行やニート、いじめ、青少年犯罪といった様々な問題を抱えています。
     こういう時代を生きる子どもたちに少しでも夢や希望を与えたいという想いから生まれました。
     この映画祭は、「子どもの心の中に内視鏡を入れよう」という試みです。
LinkIconアジア国際子ども映画祭 公式HP

Myanmar Festival 2014

日時:2014年10月18日、19日
場所:増上寺
活動目的:日本とミャンマーがこれまで以上に交流を深め、真のミャンマーの姿を分かち合うことで、
     ミャンマーの持続的な発展を支援することが目的。
     本国における重要な国際文化交流活動の一環である「Myanmar Festival 2014」の開催において、
     当グループの社員が大使館からの指名を受け、ミャンマー文化の広報を担うためダンスを披露いたしました。
     そのご縁を受けTAKARAグループは「Myanmar Festival 2014」にご協力させていただきました。
LinkIconMyanmar Festival 2014 HP

アジア国際子ども映画祭

日時:2014年11月29日
場所:南淡路市文化体育館
活動目的:近年、子どもたちを取り巻く 環境は、非行やニート、いじめ、青少年犯罪といった様々な問題を抱えています。
     こういう時代を生きる子どもたちに少しでも夢や希望を与えたいという想いから生まれました。
     この映画祭は、「子どもの心の中に内視鏡を入れよう」という試みです。
LinkIconアジア国際子ども映画祭 公式HP

日・ASEAN音楽祭

日時:2013年11月28日(木)
場所:NHKホール
活動目的:2013年 日・ASEAN友好協力40周年を記念し、12月まで東京で行われる 日・ASEAN首脳会談を日本がホスト国という立場で、
     各国の代表歌手を日本の東京に招聘し、NHKホールで音楽祭(合同コンサート)に協賛することにより
     音楽や衣装を通じて文化共有を図ることを目的としている。

ダラット大学日本祭り

日時:2013年12月
場所:ダラット大学
活動目的:ダラット大学には日本語学部があり、ベトナムの日本に興味がある子供たちに夢や希望を持ってもらうと同時に
     日本の文化をよりリアルに感じてもらうことを目的に行っている。

ベトナムフェスティバル

日時:2010年~2013年
場所:代々木公園
活動目的:ベトナムの文化をより多くの方がに感じてもらえるよう大会を盛り上げ、ベトナ ムを日本で共存しました。