JP EN

国際交流

2019年09月

つるがしま ミャンマー 水かけ祭り 協力

 埼玉のつるがしまは、2020年東京オリンピックにおけるミャンマー選手団の招聘地となっています。

 つるがしまには、国選択無形民俗文化財となっている「脚折雨乞」と呼ばれる伝統的な雨乞行事があります。ミャンマーの正月(4月)には、一年間の汚れを洗い流して新年に挑もうとの意で、ダジャン祭りという名の水かけ祭りを全国各地で行います。つるがしまの伝統行事ととミャンマーの国民的行事を融合させて、来年の東京オリンピックを活気づけ事前キャンプ中のミャンマーの陸上及び柔道のオリンピック選手と市民との交流を図ることを目的に水かけ祭りが開催され、タカラは協力を致しました。

 

(左)在日ミャンマー大使(右)オリンピック柔道ミャンマー代表選手

オープニングセレモニー

 

水かけ祭り

上野優華さんステージ

kolmeさんステージ