社会的ニーズについて

社会的ニーズの高い仕事

コロナの影響で多くの企業が苦しんでいます。建設業も例外ではありません。大手ゼネコンは自粛期間中に休工を決定し、工事が止まった現場も全国的に多くありました(弊社の現場はほとんどが稼働していました)。

しかし建設の仕事は皆さんの住環境を支える仕事です。その為、ロックダウンをしていた欧米諸国も、段階的に労働活動を再開した際に最初に稼働したのが建設、インフラ、製造業でした。

弊社の基幹産業は建設業の中の「設備」という職種です。建物に設備がなければ人は住むことが困難です。建物に命を吹き込むことが設備の仕事です。

この仕事は、完成しても表から見えるものではなく、決して華やかな仕事ではないかもしれません。しかし、私たちの生活に深く根差したもので、縁の下から皆さんの住環境を支える重要な仕事なのです。また、人が存在する限り、設備の仕事がなくなることはなく、社会的ニーズが高い仕事です。