2016年度のタカラゼミ生達は授業の一環として、世界遺産の街ホイアンのKAZIK公園にあるレストルームを改修致しました。そのレストルームのお披露目の場として、ホイアン日本祭り2017にてテープカットを行いました。当日は在ベトナム日本特命全権大使の梅田様や、ホイアン市の副市長であるグエン バン ソン様、TOTOベトナム様、富士通株式会社様に御出席頂き、ベトナムにレストルームの重要性を広めるに当たり、素晴らしい式典となりました。