設備の大切さから技術的な面まで、細かく伝えました。